宮沢りえとも噂になったキムタク

木村拓哉と宮沢りえとの親密交際が報じられたのは1997年の2月。


1月のオフを利用して宮沢が暮らすロスを訪れた木村拓哉が、毎日のように宮沢と過ごしていたというものだ。

このロス旅行にはファンも公認の恋人、カオリンもはじめは一緒だったが、途中でなぜか帰国したらしい。カオリンがいなくなるとキムタクはホテルを変え、その1階にあるコーヒーショップで宮沢と仲良くお茶を飲む姿が目撃されている。このほか、「カルティエ」や「グッチ」などの高級ブランド店、ビバリーヒルズにあるフランス料理店など、ロスのあちこちで仲の良さを見せつけていたという。

2人のその後については、『ジャニーズイミダス』(鹿砦社)に詳しい。


◆リンク記事

ジャニーズタレントの事件はこうして起こる

【参考図書】

『ジャニーズスキャンダル調書』(鹿砦社)

『ジャニーズ恋愛相関図』(鹿砦社)

『ジャニーズイミダス』(鹿砦社)

コメント

タイトルとURLをコピーしました