中野美奈子が「もっともはたらいている女子アナ」の3位に食い込む

『日経エンタテイメント』(2008年12月号)には、”もっともはたらいている女子アナ”のランキングが掲載された。女子アナの週間出演時間数ランキングである。

1位 岡村仁美(TBS)
2位 竹内香苗(TBS)
3位 中野美奈子(フジ)
3位 高畑百合子(TBS)
5位 高島彩(フジ)
6位 西尾由佳里(日本テレビ)
7位 夏目三久(日本テレビ)
8位 久保田智子(TBS)
9位 長野翼(フジ)
10位 森麻季(日本テレビ)

岡村の出演時間は16時間20分という。「みのもんたの朝ズバッ!」「報道特集NEXT」など週6本の生番組レギュラーをつとめている。

みのもんたの28時間33分には及ばないが、一人の局アナにそこまで仕事を偏らせるというのは、局アナも、人気のあるアナにたくさん仕事を与える成果主義になっているということだ。 

その中で、中野美奈子が3位に食い込んでいるのは頼もしい。中居正広との一件で賞味期限切れになったかと思いきや、まだ人気アナとして仕事を続けている訳だ。

中居正広と中野美奈子の交際の顛末は、『ジャニーズイミダス』(鹿砦社)に詳しい。

◆リンク記事
ジャニーズタレントの事件はこうして起こる
【参考図書】
『ジャニーズスキャンダル調書』(鹿砦社)
『ジャニーズ恋愛相関図』(鹿砦社)
『ジャニーズイミダス』(鹿砦社)

コメント

タイトルとURLをコピーしました