ジャニーズタレントに縁のある宮尾祥慈と倖田梨紗の逮捕

11月8日、厚生労働省関東信越厚生局麻薬取締部は、自宅で大麻を所持していたとしてプロテニス選手・宮尾祥慈と、交際相手の倖田梨紗を逮捕したと発表した。いずれも容疑を認めているという。

「実はこの宮尾祥慈という男は、KAT-TUN赤西仁、NEWS山下智久、錦戸亮、俳優の城田優らで結成された”赤西軍団”のメンバーのひとり。

“ジョージ”と呼ばれ、都内のクラブで軍団メンバーと毎晩のように遊び歩いたり、山下の書くJohnny’sWebの日記や城田の公式ブログに友人として登場したり、錦戸や城田と一緒に旅行へ出かけたこともあるほどの仲なんです。

さらにAV女優の倖田梨紗は、以前、KAT-TUNの田中聖と交際していた時期があり、一部マスコミで一夜愛が報じられたことも。

両名が出会ったというイベントにも、軍団メンバーや田中聖が参加していた可能性は非常に高いでしょうね。

麻薬常習者である宮尾と、毎晩のようにつるんでいたとなれば、ジャニーズメンバーが嫌疑の対象になってくる可能性は非常に高いと思います」(同日付「サイゾー」でジャニーズに詳しい週刊誌記者)

倖田梨紗は、写真集も出している元レースクイーンの人気モンローAV女優として、KATーTUNの田中聖との熱愛報道があった。

2人の関係は、田中が初めて主演したドラマ『特急田中3号』がスタートした頃。番組が始まる前に表面化してはまずいと、両者の事務所が口裏を合わせてストーリーを作り上げたという。

さて、では「両者の事務所が口裏を合わせて」作り上げたストーリーとはどのようなものだったか。詳細は『ジャニーズイミダス』(鹿砦社)に詳しい。

◆リンク記事
ジャニーズタレントの事件はこうして起こる
【参考図書】
『ジャニーズスキャンダル調書』(鹿砦社)
『ジャニーズ恋愛相関図』(鹿砦社)
『ジャニーズイミダス』(鹿砦社)

コメント

タイトルとURLをコピーしました