元お笑い芸人にも支えられるKAT-TUN

元お笑い芸人の大田賢二が、メルマガ最新号でKAT-TUNの話を書いている。


どどどどっかーーーん!

今日はこれから東京ドームにコンサートに行って来る

元お笑い芸人大田ですm(_ _)m

と言っても私が歌うわけじゃありませんよ。

ってそんなのわかってるわいっ!!(笑)

はい!現在日本新記録達成中のKAT-TUNのコンサートです♪

なにが新記録かって、東京ドームの連続講演(注:ママ)数です。

今までは4日連続だったんですが、それを今日塗り替えます!

そんでもって最終的に8日連続でやるそうです♪

すげーーですね。単純に5万5千×8ですから、44万人です。

何じゃその数は・・・(汗)

で、実は昨日も行ってたりします・・・(笑)(以下略)

お笑い芸人として華やかなスポットライトを浴び続けられなかった大田にとって、東京ドームで公演する彼らは紛う方なき憧憬であるのだろう。

昨日の『サイゾー』の記事でいえば、KAT-TUNもまた、世代交代のために本体側が売り出す商品の一つである。KinKi KidsやKAT-TUNの話題が「公演」なのは、彼らはSMAPや嵐のように、映画やドラマで結果を出せないからである。

いずれにしてもまだまだジャニーズは健在だ。もちろん、現象だけでは結論は出せないが。

コメント

タイトルとURLをコピーしました