SMAPのCMがメイキングを見せているが……

『ドラゴンクエストIX 星空の守り人』公式サイトでは、SMAPが出演しているテレビCMとメイキング映像を公開している。


公式サイトの最新ムービーから「試される友情」篇を選択すると、『ドラクエIX』のパッケージを餌にSMAPが釣れるムービーが見られる。メイキング映像では、撮影中のSMAPのメンバーがどのように撮影したかを見ることができる。

これもPRの一環なのだろうが、撮影風景を表に出すことについては異論のある方もいらっしゃることだろう。

かつて、俳優の高橋英樹はメイキングについてこう語ってくれたことがある。

役者が35回NG出して、36回目にいい芝居ができた。それをつなげて作るのが、我々の作り上げる映像だと思っているわけですね。そりや、1回でできればそれに超したことはないのですが、小津安二郎さんの時代から溝口健二さんの時代から、20回も30回も本番を撮って、その中のいいものをつなぎ合わせて日本の名作というのはできてきたわけですよね。

でもNGは、笠置衆さんも原節子さんもたぶんいっぱいやっていると思う。それは出しませんよね。だけど、今はその方が視聴率がいいんですから。他人の失敗は楽しいんでしょうが、自らの作り上げてきた映像の世界から見て、どこかで自分たちの首を絞めることにならないかと思うんです。

否定はしますけど、まあ、世の中の流れとして、あることだから、使われることだろうと思いながら演じてはいるんですけど。

今回はNG集ではないが、特殊撮影であることに違いはない。

せっかくの熱演は謎を残した方がよかったのではないか。「マジックの種明かし」というのは微妙な問題だ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました