藤川優里のホテル密会騒動で本人が否定

フライデーに激写された八戸市議・藤川優里のことで、「美人すぎる市議 藤川優里ホテル密会不倫真相」(「東京スポーツ」2009年8月1日付)との記事が第一面にドーンと出ている。


31日、都内で行われた政策セミナーに出席した藤川氏は「(男女の関係は)全くございません。部屋は別々で、ホテルではおやすみなさいと別れた」と笑顔で密会を否定した。「本命の恋人はいるのか」には完全に無言で顔をそむけた。

藤川家と親しい関係者はこう明かす。
「フライデーに書かれてる内容はウソだしひどい。不倫なんてありえない。ほかの議員も泊まっているのに2人だけが写っているところを都合よく使っているだけじゃないか。恋愛感情? 2人の関係はそういうんじゃない。藤川氏は工藤氏に対して尊敬の気持ちはあるだろうが、まさか妻子ある人と付き合おうとか考える人ではない」

 藤川氏にはほかに本命がいることも考えられる。「両親はその点に関してはぐらかしています」(関係者)。本命がいるとすれば不倫報道は藤川氏にとって二重に迷惑かもしれない。

 

今後、法的手段も辞さずという。

違うなら抗議するのはいいが、法的というのはどうだろう。政治家といえば公人中の公人だ。李下に冠を正さなかった藤川優里に非は全くないといえるのか。

それに、「美人すぎる」というのは何とかならないか。表現がセクハラだし、「すぎる」というほどでもない。

コメント

タイトルとURLをコピーしました