月刊『紙の爆弾』10月号発売される


月刊『紙の爆弾』10月号
9月7日発売!

A5判/98頁
定価500円(本体476円+税)

眞鍋」「押尾」「のりピー」一連の芸能界大騒動
なぜ報道は「結局”のりピー“一色」となってしまったのか?
芸能界薬物汚染”総まとめ” 押尾のりピーの次は誰?
芸能人がドラッグにハマる理由
霞が関地下に「核シェルター」が実在する!?
「謎の地下構造物」の存在を裏付ける証言
シリーズ「陰謀の血脈」
??日本支配を完成させた特権一族相関図 第四回「田中家」
裏金告発した元愛媛県警巡査部長 退職後も続く闘争
ヤクザ、警察、メディア、法律を駆使 暗躍する「ニューヤクザ」三崎正敏の正体を暴く
元大物総会屋が語る”総会屋の仕事” 三菱グループ&Jリーグと総会屋の「深い付き合い」
書類の捏造? 税務署と税理士が結託?老舗企業を襲った国家機関による「脅迫」「強要」を告発!
「臓器移植法」の”恐慌採決”で露呈した重病人・障害者”間引き”政策の原点『ハーヴァード脳死基準』の魂胆をあばく
または「臓器移植法」重病人・障害者”間引き”政策の原点『ハーヴァード脳死基準』の魂胆をあばく
【オリコン訴訟】??「敗訴」しながら事実を捻じ曲げて報じるオリコン
またしても「爆裂機問題」 懲りないどころかほとんどビョーキのパチスロメーカーたち

〈連載〉
マッド・アマノのパロディ
芸能裁判を読む……みおなおみ
マッド・アマノ「風刺画報」
キラメキ★東京漂流記
本誌発「デジタル紙の爆弾」今月のスクープ!
T-1二見のマット界断罪日記
まけへんで!! 今月の西宮冷蔵
月刊 高須新聞
絵の爆弾

八月三日、オリコンが仕掛けた恫喝訴訟の決着が付いた。月刊誌『サイゾー』(二〇〇六年四月号)における、烏賀陽弘道のコメントを事実無根の名誉毀損として、オリコンが出版社や執筆者・編集者ではなく、電話取材に答えた烏賀陽に対してのみ五〇〇〇万円の損害賠償を求めた民事訴訟で、オリコンは請求を放棄して東京高裁(奥田隆文裁判長)で和解が成立した。
 筆者は、一審の判決の時点で、これが恫喝訴訟であることを記事にし、それはライブドアやヤフーなど大手ポータルサイトに公開された。しかし、「烏賀陽がつまらんコメント出したのが悪いんだろう」と、事実経過を真面目に把握もせず悪意のコメントをつける者が続いた。もともとポータルサイトのコメントは匿名であり、悪意やからかいの巣窟だが、それだけの理由ではなく、マスコミがこの裁判の本質、つまり個人のライターに対する「口封じ」や「見せしめ」であることをきちんと報道しないから、ネットワーカーの認識も十分ではなく、そうした心ないコメントにつながったと思っている。「芸能裁判を読む」より

コメント

タイトルとURLをコピーしました