櫻井翔が真価を問われる田村勝弘役

櫻井翔堀北真希「特上カバチ!!」に出演するという。

クリックで詳細


 人気グループ・櫻井翔(27)と女優・堀北真希(21)が”犬猿の仲”を露呈した!?といってもこれは役柄の話。2人が主演するTBS系ドラマ「特上カバチ!!」(17日スタート、日曜 後9・00)の制作発表が6日、都内で行われた。櫻井は行政書士を目指す心優しき青年、一方の堀北は気の強い敏腕行政書士を演じるとあって、会見でも”Sっ気”を存分に発揮した堀北に櫻井はタジタジ。爆笑のやりとりを繰り広げた。(1月7日9時29分配信 デイリースポーツ)

櫻井翔といえば、学校時代は1ヶ月前から試験勉強をしていたという。「いくらなんでも出ないだろ?」というところまでぬかりなくやっておかないと不安なのだそうだ(『とれたて嵐』)。

なるほど、それだけキッチリやったから慶応大学という学歴がついてきたわけだ。

しかも高校までは、メンバーに迷惑をかけても学業優先を貫かせてもらったという。

そんな櫻井が、仕事に没頭してしまい行政書士の勉強ができず、いまだに資格が持てない主人公、田村を演じる(続編では晴れて資格を取る)。

これは案外、俳優としての真価を問われる作品になるかもしれない。

の昨年の躍進には、櫻井が『ヤッターマン』を成功させたことも理由としてある。もし、あの映画がこけていれば、の勢いに水を差していただろう。

『神の雫』でミソをつけた亀梨和也も、はやかわともこ原作の『ヤマトナデシコ七変化』でリベンジに賭けている。

漫画原作のドラマは、ジャニーズタレントの盛衰の鍵を握っているのだ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました