V6解散後、岡田准一は「ゴルゴ13」になる?

10日発売の『週刊文春』では、V6の年内解散情報を報じている。

V6情報詳細クリック>>ranking


メンバーのうち井ノ原快彦、森田剛、岡田准一が上層部に『辞めたい』と言い出し、今年の11月に解散コンサート、おおみそかのカウントダウンコンサートで解散という流れで決まっている。しかし、解散後もピンで売れそうなのは井ノ原と岡田だけ、という話だ。(2010年02月11日17時10分 / 提供:リアルライブ)

おりしも同じ10日には、ジャニーズファン御用達の『Jマニア105』(鹿砦社)が発売された。

『Jマニア105』
2月10日発売!!

ジャニーズ研究会=編
A5判/カラーグラビア16ページ、本文108ページ
定価800円(本体762円+税)

【巻頭カラーグラビア】
★祝!? NYCboys紅白初出場
★連載グラビア キラキラ最新Jr.
★2010 ジャニーズ年越し初詣事情

【特集】
紙上プレゼン
ジャニーズタレントは
この漫画のドラマ化で主人公を!

【特別企画】
緊急企画
SMAPvs嵐 解体白書

連 載●NEWS News/KAT-TUN情報局/関ジャニ∞かわら版/Hey!
Say! JUMP/ジャニーズ生写真館/ダークサイドJマニア/ジャニタレドラマ&映画徹底分析/ぶっちゃけ発言拾っちゃえ!!/ジャネット発!マユツバJちゃん
ねる/なかやまうんすいジャニーズ名前占い/ジャニーズ今月の活動日誌/ここで会える!SCHEDULE CHECK/ジャニーズ美しき名言・格言集
10/これだけは知っておきたーい! ジャニーズ豆知識/カルチャーナビ/CMチェック/おたよりコーナー/「友達募集」etc.

何と今回の特集記事では、ジャニーズとタレントの隆盛を願って、”この漫画をこのジャニーズタレントで”という仮想プレゼンが掲載されている。

その中で、スナイパー(狙撃手)・デューク東郷が、社会の表裏国内外に関わらず事件に関わった様子を描いている人気劇画「ゴルゴ13」は、岡田准一をキャスティングしている。若年層向けの中性的な王子様キャラが多いジャニーズタレントの中で、拳銃を持てる演技ができる人材は少ない。岡田准一はその中の数少ない一人である。

ちなみに他のメンバーでは、「おそ松くん」のデカパンが井ノ原快彦、「パーマン」のバードマンが長野博、「三国志」の諸葛孔明が三宅健、「ここだけのふたり!」の夫が坂本昌行などとなっている。

題して「春の風/<V6>2010年「解散シナリオ」を初公開 ◆V6坂本昌行長野博井ノ原快彦森田剛三宅健岡田准一」だ。

V6は95年に『MUSIC FOR THE PEOPLE』でCDデビューを果たした。同グループは、もともと日本バレーボールの「Vリーグ」に乗じ、フジテレビの企画でできたものである。当初のメンバーだった坂本昌行、長野博、井ノ原快彦、佐野瑞樹、原知宏、喜多見英明の6名から、佐野・喜多見にかわった「剛健コンビ」の森田剛と三宅健が加わりV6になった。

その後、ジャニー喜多川はグループをシニアとジュニアに分けることにしたが、そのときに原に替わり、『天才・たけしの元気が出るテレビ!!』(日本テレビ)のオーディションコーナー「ジャニーズ予備校」出身の岡田准一が選ばれた。現在は、「20th Century」が坂本、長野、井ノ原、「Coming Century」が森田、三宅、岡田で構成されている。

平本淳也の書籍(『ジャニーズ噂の真相Q&A』鹿砦社)によると、岡田の抜擢は他のジャニーズタレントからの反発もあったという。平本はV6について、「歌も踊りも下手」「ジャニーズ事務所の失敗作」「剛健は二人で活動して岡田は他のグループへ、シニアはそれぞれ俳優業を」などと酷評している

コメント

タイトルとURLをコピーしました