kamibaku

懐かし映画・ドラマ

加東大介は東宝映画黄金時代を主演・助演で支え兄は沢村国太郎、姉は沢村貞子、黒澤明らとも親類にある映画・演劇一族

加東大介(1911年2月18日~1975年7月31日)の命日である。加東大介といえば、兄は沢村国太郎、姉は沢村貞子、甥は長門裕之・津川雅彦、沢村国太郎の姻戚でマキノ省三、マキノ雅弘、轟夕起子ら、息子の加藤晴之の姻戚で黒澤明らとも親類にある映画・演劇一族である。
トピックス

「チン汁」とテレビ番組でフツーに言った平野レミの「もてなし家族に福きたる!平野レミの早わざレシピ 第6弾」

チン汁。ちょっと変なことを想像してしまいそうな言葉だ。人前で普通には言えない。しかも、それを公共の媒体であるテレビ番組でなんて。ところがフツーに言った人がいて話題になっている。平野レミだ。平野レミがまた名言をひとつつくってくれたのだ。
ジャニーズ

山口達也の強制わいせつ容疑書類送検事件は「山口メンバー」の呼称とともに過去の忖度として「あの事件」まで蒸し返し

山口達也の強制わいせつ容疑書類送検事件は、芸能メディアもネットでも大騒ぎだが、当初は「山口容疑者」ではなく「山口メンバー」と報道されたことが話題に。今はさらに進んで、過去の忖度として、「あの事件」まで蒸し返されているのだ。
懐かし映画・ドラマ

『愛の渇き』は浅丘ルリ子に代表作との自負がある三島由紀夫原作の同名の映画化で藤田繁夫と蔵原惟繕のコンビによる制作

『愛の渇き』は、浅丘ルリ子が日活を離れるきっかけともいわれる作品で、少なくとも浅丘ルリ子にとって代表作であるとの自負がある三島由紀夫原作の同名の映画化である。藤田繁夫と蔵原惟繕が共同で脚色し、蔵原惟繕が監督した作品である。 ...
芸能一般

明石家さんまの努力否定論、その真意は「あのこと」か……

明石家さんまが、14日放送のラジオ番組「ヤングタウン土曜日」(MBSラジオ)で、「努力は必ず報われる」は、「逃げ言葉」だと言い放ったという話でネットは盛り上がっている。努力否定論は明石家さんまの持論だが、そこには、彼の人生観が大きく反映...
抄録

ちあきなおみで思い出す『喝采』と『瀬戸の花嫁』の闘い!

ちあきなおみがトレンドキーワード急上昇である。どうしてかと思ったら、9月17日は誕生日である。今や。ビルの家賃収入で暮らし歌手は引退状態だが、いまもちあきなおみの復活を待つ人は多い。彼女のピークといえば。『喝采』が『瀬戸の花嫁』を逆転し...
懐かし映画・ドラマ

真理明美の訃報で『プレイガール』を思い出す

真理明美さんが亡くなった、死去したと訃報が話題になっている。死亡したのは8日、肝細胞がんのためで享年76歳。葬儀・告別式は近親者で行ったという。最近は、著名人でも派手な葬儀は行わないことが多い。代表作はやはり『プレイガール』であろう。
事件簿

大麻所持で現行犯逮捕された田中聖の異彩を放った極秘エピソード

田中聖(元KAT-TUN)が大麻所持で現行犯逮捕された、と報じられ話題になっている。ワイドショーでは、さっそく田中聖事件で持ちきりだが、ネットも方もWeb掲示板ではわずか数分でスレッドが複数立つ勢いである。では、田中聖とはどんな人物であ...
事件簿

渡瀬恒彦の訃報、大原麗子と渡哲也は生涯のライバルだった!?

渡瀬恒彦が3月14日に亡くなっていたことが報じられ、話題になっている。テレビドラマで人気シリーズに出演してきたが、もとは東映の俳優だった。当時は大原麗子との別居結婚が話題となり、また一時はその東映とも契約していた渡哲也の弟としても注目さ...
トピックス

上祐史浩氏まで担ぎ出す「清水富美加“出家”」報道の狙いは?

上祐史浩氏が、またぞろメディアに登場して話題の主となっている。幸福の科学に「出家」したという清水富美加に対し、「かつてオウム真理教に出家した自分も、色々と思うところがあ」ったとコメントしているのだ。しかし、かつて反社会的団体として事件を...