芸能一般

芸能一般

明石家さんまの努力否定論、その真意は「あのこと」か……

明石家さんまが、14日放送のラジオ番組「ヤングタウン土曜日」(MBSラジオ)で、「努力は必ず報われる」は、「逃げ言葉」だと言い放ったという話でネットは盛り上がっている。努力否定論は明石家さんまの持論だが、そこには、彼の人生観が大きく反映...
事件簿

渡瀬恒彦の訃報、大原麗子と渡哲也は生涯のライバルだった!?

渡瀬恒彦が3月14日に亡くなっていたことが報じられ、話題になっている。テレビドラマで人気シリーズに出演してきたが、もとは東映の俳優だった。当時は大原麗子との別居結婚が話題となり、また一時はその東映とも契約していた渡哲也の弟としても注目さ...
トピックス

上祐史浩氏まで担ぎ出す「清水富美加“出家”」報道の狙いは?

上祐史浩氏が、またぞろメディアに登場して話題の主となっている。幸福の科学に「出家」したという清水富美加に対し、「かつてオウム真理教に出家した自分も、色々と思うところがあ」ったとコメントしているのだ。しかし、かつて反社会的団体として事件を...
事件簿

大橋巨泉さんの訃報「鎮痛剤の過剰投与」が議論になっているが

大橋巨泉さんが亡くなった。急性呼吸不全。82歳。毀誉褒貶あるが、テレビ界に功績を残した人であろことに間違いはない。ところで、その大橋巨泉さんの妻・寿々子さんが、マスコミ各社に発表した文書が話題になっている。内容は、在宅介護の医師から「モ...
事件簿

清水健太郎、逮捕と復活の日々(1994,10,19)

清水健太郎といえば、新人賞の『失恋レストラン』以上に、度重なる逮捕歴が話題になる。 1994年10月19日には、覚せい剤取締法と大麻取締法違反(いずれも所持)の疑いで、警視庁薬物対策課と麻布署逮捕された。 清水健太郎は83年4月と8...
芸能一般

川崎敬三さんは、なぜ4ヶ月も訃報が遅れたのか

川崎敬三さんが亡くなったとテレビ朝日が発表した。しかし、亡くなったのは7月という。おそらく、川崎敬三さんの家族が、欠礼のお知らせをして明らかになったのではないだろうか。すでに現役を引退しているとはいえ、どうして訃報が遅れたのか。それ...
芸能一般

加藤治子さん、6~7年前乳がんで「余命5ヶ月」だった!?

加藤治子さんが亡くなったのが今月2日。未だにトレンドキーワードだが、FNNによると、交際のあった樹木希林が、加藤治子さんの病気について興味深い発言をした。「今から6~7年前、その時に(加藤さんが)『余命5カ月と言われた」と。ただ『乳がん...
懐かし映画・ドラマ

東宝クレージー映画を振り返る、植木等、ハナ肇、谷啓

東宝クレージー映画シリーズというのが、かつての東宝映画の屋台骨を支えた人気シリーズだった。徐々に映画が斜陽化した1960年代、東宝は、社長シリーズ(33作)、喜劇駅前シリーズ(24作)、若大将シリーズ(17作)とともに、植木等主演、もし...
事件簿

梶芽衣子、恨み節も修羅雪姫も女囚さそりも語る

梶芽衣子が、『東京スポーツ』(2015年9月29日付)のインタビュー記事に登場した。といっても、現在ではなく、1972年8月17日、当時25歳の頃の再録である。女優生活の始まりである日活を退社し、東映に入ったばかりの頃である。長い髪と大...
事件簿

カンニング竹山、ベッキー擁護で炎上、それは自業自得という声

カンニング竹山が、同じ事務所のよしみか、ベッキーをたびたび庇うツイートを流しているが、5月13日放送の『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』で、ベッキーの謝罪出演を受けて、「つまずいたりさぁ、しくじったりさぁ、人間生きてりゃそりゃ色々...