芸能一般

事件簿

麻美ゆまの経済効果が話題になっている

麻美ゆま。あまた存在するAV女優の中でも別格だろう。96センチ、Hカップの美巨乳と愛くるしい笑顔で愛称は“ゆまチン”。その麻美ゆまが、良性と悪性の中間的性格を持つ境界悪性腫瘍で卵巣と子宮を全摘出。それだけでなく直腸にも転移しており、抗が...
抄録

一色紗英、アイドル“卒業”後はスーパーセレブ生活

一色紗英というアイドルがいたのを覚えているだろうか。そういう、あの一色紗英だ。90年代に、宮沢りえの後釜で「三井のリハウス」や「ポカリスエット」のCMに出演。ちょっと顔は大きいが日本人好みのルックスで一世を風靡した一色紗英だ。
事件簿

壇蜜、仕事のえり好みは“終わりの始まり”?

壇蜜の“仕事のえり好み”に、関係各所から不満の声が漏れているという記事が「東京スポーツ」(6月19日付)に出ている。最近の壇蜜はスケジュールの確保が難しいが、それは壇蜜の好き嫌いが影響しているというからというのだから穏やかではない。
抄録

ゆずポン、こと愛川ゆず季が引退

ゆずポンという愛称で人気があったグラレスラー・愛川ゆず季がプロレスを引退することになり、4月29日、両国国技館で引退試合を行った。グラドル出身で、当初はどこまで本気か半信半疑の部分もあったが、女子プロレス大賞で史上初の2年連続MVPに輝...
AKB48

板野友美……のニセモノ、前田敦子を驚かす

板野友美(AKB48)のニセモノが話題になっている。AKB48を卒業した前田敦子が20日、都内で行われた「第25回東京国際映画祭(TIFF)」発表記者会見に出席した際、親友といわれる板野友美らしき人物が来場。前田敦子ですらびっくりし、取...
事件簿

酒井法子、やはり復帰でブーイング

酒井法子はやはり復帰するらしい。覚せい剤事件で執行猶予中の酒井法子が、12月中旬に時代劇舞台で芸能界に復帰すると報じられて話題になっている。
事件簿

酒井法子工藤静香、刺青芸能人で登場

酒井法子工藤静香といえば、以前は家族ぐるみの付き合いが取りざたされたが、「芸能人と刺青」というテーマでも並んで論じられる。「実話ドキュメント」(6月号)の「秘刺青芸能人大解剖」というグラビアページにおいて、酒井法子と工藤静香が取りざたさ...
事件簿

朝倉美沙、詐欺事件の容疑は不起訴

朝倉美沙といえば、詐欺逮捕やがん罹患などで話題になった。島田洋七が見出した歌手だが、波乱万丈な人生を送っている。まずは詐欺事件の方から振り返ってみたい。芸能事務所「B&Bレコード」社長が起訴された。社長が所属する女性の歌手を使って、ファ...
事件簿

冨永愛、ブレーク前夜、その真相

冨永愛といえば、塩谷瞬の二股騒動の相手として取り沙汰されたが、当初は二股のもう一方の相手である園山真希絵がブレークしたが、いかんせん実態のない「料理研究家」のうえ、本業の店も畳むという。だが、それと入れ替わるように、ここにきて冨永愛が注...
事件簿

上戸彩とHIRO、電撃結婚の真相

上戸彩とEXILEのリーダー、HIROの電撃結婚が話題になっている。上戸彩の誕生日に入籍したというのは突然の話で、所属事務所の幹部ですら寝耳に水。芸能界はテンヤワンヤというのだ。上戸彩とHIROは、ファクスで結婚についてコメントを発表し...