赤西仁の唯我独尊ぶりをあざ笑うような報道 - 芸能資料館

赤西仁の唯我独尊ぶりをあざ笑うような報道


赤西仁が相変わらずネットを賑わせている。

サイゾーウーマンは、「赤西仁、NEWS・錦戸亮らの『韓国お忍び旅行』画像が流出」「熱烈オファーはウソ!? 関係者が語る、赤西仁の海外公演のウラ側」など、赤西仁について取り上げている。

赤西仁情報詳細クリック>>ranking「韓国お忍び旅行」では、女性連れでこそなかったものの、現地では事務所で禁じられている現地のファンとの記念写真撮影を行い、それがブログに晒されてしまったという話だ。

情報詳細クリック>>ranking

赤西クンは、あれだけ騒がれたのに舌出し事件を全く教訓にしていないようだ。
芸能坩堝、赤西仁 舌出し
赤西仁情報詳細クリック>>ranking

「熱烈オファー......」の件は、赤西がKAT-TUNツアーに参加せず6月19日、20日にソロ公演『友&仁 USA』を3公演行うことについて、ジャニーズにヨイショする芸能マスコミが、「ジャニーズ事務所のアーティストでソロで米国公演を行うのは史上初」と華やかに報道するものの、会場となるアメリカロサンゼルス・Club Nokiaの収容人数はたった2,300名程度という話。
そんな中、赤西の公演を見て「熱烈にオファー」したはずのUTBスタッフMさんのTwitterに、海外公演の発表直前こんな一文が掲載されていたことがファンの間で話題となった。

「今日これから赤西仁さんとお会いしてきます。会話が『BANDAGE』見てないんですよすいません?。位しかない。急いで勉強しなくては」

 その後、この一文が削除されたこともあり、ネット上では「スタッフがこんなこと言ってるくらいなんだから、熱烈オファーなんて大ウソじゃん!」とファンもヒートアップ。そこで直接、スタッフMさんへ真偽を問い合せてみた。

「ツイートしたのは確かに私です。が、こちらはUTBといってもUTB映像アカデミーという学校で、今回の公演にはまったく関与していないんです。ハリウッドのUTBは、スタッフが全員、在米のため、日本にいる我々に『本人から、公演に向けてのメッセージを撮ってきてほしい』との依頼があり、簡単な取材を行ってきただけ。これまでにもコロッケさんや、別の芸能人の方がUTBに出演した際は同じようなことがありましたしね。こんな風に大きなニュースになるようなこととは知らなかったので、報道を受けて記事を削除しました。逆にこちらも困惑しているくらいなんですよ......」

 と、丁寧に回答してくれたMさん。ケーブルテレビ局・UTBとUTB映像アカデミーは関連会社であるものの、まったくの別会社であり、今回の件に関してはまったく知らなかったとのこと。「こんな風になるなら、はじめから事情を説明してくれれば良かったのに」と戸惑っているのが真相のようだ。
いずれにしても、雇用ビザが切れる11月以降の活動はまったく決まっておらず、KAT-TUNへ戻ってくるかどうかも不明である。

ジャニーズは、元祖の4人組以来、アメリカへ「留学」や「進出」をして成功した者はいない。果たして赤西の今回の旅立ちはどうなるのだろう。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
« ジャニーズは大手プロに仕掛け…  |  広末涼子の追突事故に法令違反… »
Copyright © 芸能資料館 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
Designed by カエテンクロスSEOテンプレート