長澤まさみの“針金ヤセ”の原因は……

長澤まさみの“針金ヤセ”の原因は......
長澤まさみの激ヤセは過日も記事にしたが、改めて「日刊ゲンダイ」(4月7日付)で話題にした。それだけ衝撃的ということなのだろう。それとも何か新事実がそこにはあるのか。いずれにしても、新聞記事を追っていこう。

ふっくらし、巨乳といわれたかつての面影はない。この「針金ヤセ」状態は明らかに異変といっていい。

そんな長澤まさみについて、記事はこう説明する。
長澤まさみの“針金ヤセ”の原因は......

「激ヤセが話題になり始めたのは昨秋くらいからです。彼女は役づくりのためにダイエットしていると周囲には語っているようですが、ここまでやせる必要はないし、仮に拒食症でも急激にここまでやせることはないから異常です。最近は体調が悪くて通院しているという情報や『いいとも』に出演した後に倒れたなんて詰も流れました。仕事が悪循環状態で、ストレスがたまっているのは間違いないのですが」(マスコミ関係者者)

少なくとも言えることは、失礼ながら長澤まさみはもともと数字をとれない女優といわれている。

つまり、若手女優の中でトップクラスの扱いを受けてきたこれまでの扱いが、彼女にとって分不相応だったともいえる。

長澤まさみが、ジャニーズ事務所の嵐・二宮和也と熱愛報道されたのは2年前の8月だった。

長澤まさみ側からのリークではないかと言われているこの熱愛は、報道自体は長澤まさみの宣伝になったように見えたが、それが原因で「紅白」の司会起用にジャニーズ事務所からクレームが付き、あとは何をやってもうまくいっていない。

ドラマの方は、共演を熱望した明石家さんまと共演した『ハタチの恋人』が大コケ。

それどころか、明石家さんまとは悪口合戦が面白おかしく芸能マスコミに取り上げられた。

ドラマの打ち上げで長澤まさみが、「さんまさんとは共演したくない」ってブチ上げて、会場をドン引きさせたという。

これじゃあ、ニノとも長続きするわけない。

ビートたけしも、長澤をこんなふうに揶揄している。

「エーッと、長澤まさみと二宮和也が熱愛? 長澤まさみって誰? 女優?(写真を見て)こんな顔なの。普通の子じゃん。何か田舎の出で、東京の安アパートに住んでて、強盗に襲われそうな顔だな。ストーカーされそうなタイプって、たいていこういう顔だよね。今はこういうのが若手で一番人気なんだ。なるほど。」(「東京スポーツ」2007年8月28日付)

まあもっとも、ビートたけしは後に長澤まさみを、自らが選考委員をつとめる映画賞に選び、おべんちゃらを言うことになるのだが……。

実績もない、評判も悪いでは、浮かび上がれる道理はない。

激ヤセは役作りのはずだか、もし東スポが面白おかしく伝えているように、仕事の不振による激ヤセなら、長澤まさみは一刻も早く身の程に気づき初心に返ることしかない。
そら―長澤まさみ写真集 -
そら―長澤まさみ写真集 –

コメント

タイトルとURLをコピーしました