木村拓哉が絶叫して期待するハーレムシーン! - 芸能資料館

木村拓哉が絶叫して期待するハーレムシーン!


木村拓哉主演の月9ドラマ『月の恋人?Moon Lovers?』がまたしても注目されている。

木村拓哉>>ranking「東京スポーツ」(5月22日付)によると、口うるさい木村拓哉や飯島三智マネージャーが、このドラマに限って脚本に口出しをしないので、その点で現場の雰囲気が良くなっているという話だ。
「こんなにノリノリの木村さんは初めて見ましたよ。常に笑顔で積極的に周囲ともコミュニケーションを取っています」
 そう語るのは現場スタッフの1人だ。
 これまで"天下のスーパースター"のキムタクには、周囲は細心の注意を払っていた。例えばドラマの台本。脚本家から上がってきた台本に真っ先に目を通すのはキムタクであり"SMAP育ての親"と言われる?女史だった。
「読んでみて気に入らない部分があれば、チェックが入り、脚本のやり直しが命じられます。過去のドラマでは再三"キムタクチェック"が入ってきました」(テレビ関係者)
 ところが、今回のドラマでは一度も"キムタクチェック"が入っていないという。舞台裏を知る関係者は「木村さん自ら『好きにやらせてあげよう』と言い出したとか。?女史にも『脚本に注文をつけるのはやめてやって』と進言したそうです」と明かす。
これまでは、あの山田洋次に対してもあれこれ文句をつけていたのに、まあずいぶんと物わかりが良くなったものだ。

同紙によれば、心変わりの理由は、「共演者やスタッフとより親密な関係を築くため」。
「木村さん側の意向で台本が書き直されることで、撮影が遅れたりすることに不満を漏らす出演者もいましたからね。スタッフ一丸となっていい雰囲気でドラマ作りをするために、(台本)チェックを封印したんじゃないですか」(芸能プロ関係者)
では、なぜ、「いい雰囲気」にこだわるのか。そんな気遣いができるのなら、これまでだって配慮できたはずである。なぜ、今回に限って?

その理由は、ドラマの結末を木村拓哉も知らないため、一体誰と恋に落ちるのか? キスシーンやベッドシーンを楽しみにして興奮しているため、というから失笑を禁じ得ない。

主演美女3人に囲まれハーレム状態の木村拓哉(キムタク)は「俺、誰とくっつくんだよ?!」と、はやる気持ちを抑えきれないというのだ。
本当に楽しみで仕がないみたい。高ぶる感情を抑えきれなくなったのか、現場でいきなり『うっひょ?! 俺どうなるんだ!? 誰とくっつくんだよ?』と絶叫したこともあったそうです(笑い)」(前出のドラマ関係者)
要するに、それだけドラマに入れ込んでいるということだから、別に悪い話ではないのだが、何だかなあという気もする。

木村拓哉は、4月9日に放送されたラジオ番組『WHAT'S UP SMAP!』でも、02年の月9ドラマ『空から降る一億の星』における、柴咲コウとの睦み合いシーンを話題にして
「そん時はねーっ。俺ねぇー。困ったもん!」
「『これ、本番、だけなんだな?』って、ふふふふ」
などと、リアルな気持ちを表現した。

篠原涼子、リン・チーリン、北川景子。木村拓哉の今回のお目当ては誰か知らないが、工藤静香との夫婦生活を心配してしまうのは余計なお世話か。

北川景子>>ranking

【関連記事】
木村拓哉、カオリンとの9年間と工藤静香との結婚まで

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
« 赤西仁、緊急帰国でクラブに入…  |  倉田真由美が夫の前妻から訴え… »
Copyright © 芸能資料館 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
Designed by カエテンクロスSEOテンプレート