SMAPの北京公演は強い政治的狙い - 芸能資料館

SMAPの北京公演は強い政治的狙い


SMAPの北京公演は強い政治的狙い

SMAPが9月16日に行う北京公演が話題になっている。今年のジャニーズは海外進出に関するニュースが多いが、SMAPの中国公演はたんなる公演ではなく、温家宝首相の肝いりで実現した「国策」であるだけに、あえてニュースとして大きく扱っている向きもある。「たかが芸能人」の海外公演に、やたら要人の名前が出てくるのがおかしいではないか。
賛同人に日中政財界の大物=来月のSMAP北京公演
時事通信 8月16日(火)18時34分配信

 【北京時事】日本の人気グループSMAPが9月16日に行う北京公演について、中国の唐家セン前国務委員や程永華駐日大使、海江田万里経済産業相、丹羽宇一郎駐中国大使ら政財官界の大物が賛同人に名を連ねたことが16日分かった。来年の日中国交正常化40周年を控え、今回の公演を「中日民間文化交流の象徴的事件」(関係者)として両国の国民感情改善に向けたイベントにする政治的狙いが強い。
 この日、SMAPを代表して木村拓哉さんが北京市内のホテルで中国のメディアやファン向けに記者会見し、東日本大震災について「中国の皆さまからの温かい支援をいただき、日本がもう一度立ち上がろうとしている最中」と指摘。北京公演で「日本の元気を僕らが体現したい」と訴えた。
 賛同人はこのほか、中国側が歴代駐日大使の武大偉、王毅、崔天凱各氏や邵※(※=王ヘンに其)偉国家観光局長、日本側が海部俊樹元首相、御手洗冨士夫・前経団連会長ら。スポーツ界からも元巨人監督の長嶋茂雄氏、卓球の福原愛さん、バスケットボールの姚明氏らが加わった。 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110816-00000075-jij-int

今年のジャニーズタレントは、赤西仁、山下智久に始まり、やたら海外進出のニュースが多い。Hey! Say! JUMPのように、時期尚早としか思えないグループに対しても、ジャニー喜多川翁は海外進出を狙っているとも報じられた。

だが、それらはいずれも、個々のタレントが日本以外の市場でどこまでやれるか、という純然たるビジネス、もしくはタレント個人の夢だったが、今回のSMAPの場合は必ずしもそうではない、というわけだ。

SMAPが温家宝首相と会談したのは日中韓首脳会談。温家宝首相は会談場所でもない宮城県内の被災地をわざわざ訪問し、管直人首相と一緒に野菜を食べるパフォーマンスを繰り広げた。

当時、「東京スポーツ」5月22日付ではズバリ、「日本国民の反中感情を和らげる狙い」と指摘。行動に常に計算が働く温首相は“映画スーパースター”との異名を取るとも書いている。

だが、政治的不和は政治家の責任であり、タレントに頼ろうなどと考えるものではないだろう。



『ジャニーズに捧げるレクイエム』
ジャニーズ研究会=編著
B6判/184ページ/巻頭カラー16ページ/カバー装


「嵐」以外に勢いのあるグループ不在のジャニーズ――
SMAP“老化”、赤西仁“脱退”、そして嵐“写真流出”のウラには反ジャニーズの動きが……。
これはジャニーズ帝国崩壊の序曲である。
長くジャニーズ・ウォッチャーのトップランナーを務めてきたジャニーズ研究会と鹿砦社が満を持して送るジャニーズ・レクイエムの書!
第1章 ジャニーズスキャンダル写真流出問題と「AV女優自殺」の真相
第2章 ジャニーズ帝国崩壊の序曲が始まった
第3章 赤西仁・脱退!/ジャニーズドラッグスキャンダルのゆくえ
第4章 駆け足で振り返る「ジャニーズの歴史」
第5章 ジャニーズに腰くだけのマスコミを大検証!
第6章 どうして最近のジャニーズはこんなにつまらないのか?

詳細クリック>>

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

タグキーワード
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
« 中居正広とAKB48、誕生日の“…  |  高岡蒼甫の「韓流批判発言」 »
Copyright © 芸能資料館 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
Designed by カエテンクロスSEOテンプレート