赤西仁がまたトラブル? - 芸能資料館

赤西仁がまたトラブル?


赤西仁がまたトラブルか、と思われたのは、全米ツアー直前に、パスポートとビザ紛失の怪情報がでたからだ。

いったい真相はどうだったのだろうか。

「日刊ゲンダイ」(3月13日付)にはこう書かれている。
 先ごろ、黒木メイサ(23)とのデキ婚″が報じられた赤西仁(27)。LAやNYなど5大都市を回る全米ツアーが現地時間の9日20時からスタートし、ニュースになっている。その前に日本では7日、朝夕の情報番組で録画収録の赤西のインタビューが流れ、意気込みを語っていたが、この間に妙な情報が流れていた。

 日本にいる赤西が渡米とツアーに必要なパスポート&就労ビザを紛失しちゃったというものだ。

「紛失した日や状況は定かではありません。とにかく出発前までにパスポートとビザが必要で、パスポートはなんとか再申請して発行してもらったが、ビザは取れないというもの。有力者に頼まないとこのままだと渡米も危うい、ツアーもキャンセルするしかなくなると、関係者は真っ青だったそうです」(事情通)

 米国大使館のHPによると、就労ビザを紛失した場合、再申請が必要とある。

「パスポートも紛失した場合は、新しいパスポート取得後に申請することになります。どんな場合でも面接を受ける必要があり、新しいビザは面接から7〜14日後に発行されます」(米国ビザサービス問い合わせセンター)という。

 結果的にLAのライブは予定通り行われ、何事もなかったわけだが、混乱に至ったのには理由がある。

 この怪情報の真偽を確認しようと7日、所属レコード会社に尋ねると「もう出国したはずですが……」とはっきりしない。パスポート&ビザを紛失したという話についても、「把握していません……」と、なぜか歯切れが悪いのだ。

 本紙の調べでは、この時点で赤西は海外にいる可能性が高く、余計に不信感が募った。

「赤西の名前を語ったインチキなのか。はたまたメイサとの件もデキ婚と発表しないように、何事も水面下で動くので、話が大きく膨らんだのかもしれません」(事情通)

 人騒がせなタレントの面目躍如といえなくもないけど。

「事件」自体は、赤西仁自身というよりも、周囲に問題がありそうだが、そもそも突然のデキ婚で、赤西仁関係のスタッフも混乱しているのかもしれない。

その意味では、やはり赤西仁自身が混乱の張本人なのだろうか。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

タグキーワード
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
« 木村拓哉、スピード違反問題  |  赤西仁と黒木メイサ、祝福され… »
Copyright © 芸能資料館 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
Designed by カエテンクロスSEOテンプレート