壇蜜、仕事のえり好みは“終わりの始まり”? - 芸能資料館

壇蜜、仕事のえり好みは“終わりの始まり”?


壇蜜、仕事のえり好みは“終わりの始まり”?
壇蜜の“仕事のえり好み”に、関係各所から不満の声が漏れているという記事が「東京スポーツ」(6月19日付)に出ている。最近の壇蜜はスケジュールの確保が難しいが、それは壇蜜の好き嫌いが影響しているというからというのだから穏やかではない。



「とにかく壇蜜がやりたくない仕事に関しては、スタッフが事務所にいくら連絡をとっても、なかなかスケジュールを教えてくれない。それで結局、終了することになった番組もあるし、予定されていたイベントなども代役に差し替えるなどの措置を取らざるを得なくなっている。テレビだけでなく、出版界からも同じような声を聞く。困っている人間が増えています」(関係者)

壇蜜側にも事情や言い分はあるかもしれないが、仕事あっての芸能人であろう。それが仕事のオファーに対して横柄な態度をとるというのはやっぱりまずいのではないのか。

いくら壇蜜が売れっ子といったって、それはメディア側が使っているからである。メディアが使うのをやめれば、壇蜜の時代などすぐにおわってしまうのだ。

壇蜜は芸能界のルネサンス?

同紙もこう書いている。

「最近の壇蜜さんは、忙しすぎて、精神不安定になっている。それで、ちょっとしたことでもすぐに『嫌だ!』となるので、仕事がやりづらいと思っているスタッフも多い。この業界はすぐに手のひら返しされるからね。いまは勢いがあるかもしれないけど、壇蜜さんだって例外じゃないよ」(前出プロデューサー)
私の奴隷になりなさい 壇蜜写真集 濃蜜私の奴隷になりなさい 壇蜜写真集 濃蜜
(2012/10/26)
不明

商品詳細を見る

かつて、自分をビッグと名乗って以来、業界に顔が効く事務所でありながら、すっかり影をひそめてしまったタレントもいる。タレントというのは素材であり、あくまで使う側の意向あってこその「売れっ子」なのだ。

もし、報道されることが事実であるのなら、今は嫌というほど露出している壇蜜の時代は、アッという間に終わりを遂げてしまうかもしれない。

そうなってからでは遅いのに、壇蜜さん。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
« 一色紗英、アイドル“卒業”後…  |  ゆずポン、こと愛川ゆず季が引退 »
Copyright © 芸能資料館 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
Designed by カエテンクロスSEOテンプレート