ドメインの年齢

「このサイトのドメインはいつ取得されたのだろう?」


いろいろなサイトを閲覧しながら、そう考えたことはありませんか?
いわば、ドメインの年齢です。

いつだっていいじゃないかって?
もちろん、サイト自体の質とドメインの年齢は関係ありません。

ただし、検索エンジンの表示順位で、より上位に表示できる要素として、ドメインの年齢があるといわれています。

より年月を重ねた古いドメインの方が有利だ、ということを、レジストラやSEO関連の書籍では強調しています。

ただ、現場の人間はそれを否定しています。
グーグルのマットカッツ氏は、ドメインの登録年数が長いからといってランキングが有利になるわけではないとしています。
http://www.sem-r.com/09/20090510203234.html

こればかりは、定量的なデータによる考察がありませんので、私にはわかりません。

それはともかくとして、自分のサイトはわかるとして、他サイトのドメインの年齢はどうやって調べたらいいのでしょうか。

それは、ここです。

Domain Age Tool

ここのボックスにドメインを入力し、下のボタンをクリックすると、何年何ヶ月前のドメインであるかが示されます。

ちなみに、わがドメイン「webginza.com」を調べてみると、「5 years 6 months old(5年6か月前)」と出てきます。

いちいちそのサイトに行かずに、自分のサイトに貼り付けておくには、


</p> <table border=1 width=500px bordercolor='#808080' bgcolor='#F3F3F3' style='border-collapse: collapse' cellpadding="5" cellspacing="3" > <tr> <td>

というタグを入れておきます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました