美空ひばり

抄録

美空ひばりがミニスカートになった日(1972年)

美空ひばりといえば、「昭和の歌姫」「演歌の女王」などといわれた本格派歌手である。 その美空ひばりが、『真っ赤な太陽』という歌を、アイビールックに身を固めた硬派グループサウンズのジャッキー吉川とブルーコメッツをバックに従えて歌ったのは19...
抄録

美空ひばり、意外な貯金通帳の残高エピソード

美空ひばりは、戦時中に父の出征を壮行するために歌った『九段の母』が集まった人々を感動させ、母・加藤喜美枝が彼女の歌唱力から歌手としての才能を見いだしたといわれる。 8歳で初舞台を踏んで以来、40年以上に渡って歌い続けているが、その芸能...
ジャニーズ

近藤真彦が歴代ジャニーズタレントのカバーアルバムをリリース

タイトルとURLをコピーしました